ご利用料金

利用料金表(介護保険)H30.4.1現在

<利用者の自己負担>

  • 介護保険の場合、自己負担は所得に応じて1ケ月の訪問看護利用料の1割又は2割となります。
  • 1単位=10円で計算しています。

<訪問看護> 要介護

サービス内容 基本料金(単位数):1割
20分未満 311円(311単位)
30分未満 467円(467単位)
30分以上60分未満 816円(816単位)
60分以上90分未満 1,118円(1,118単位)

<訪問看護・介護予防> 要支援

サービス内容 基本料金(単位数):1割
20分未満 300円(300単位)
30分未満 448円(448単位)
30分以上60分未満 787円(787単位)
60分以上90分未満 1,080円(1,080単位)

<その他の加算>

サービス内容 基本料金(単位数):1割
緊急時訪問看護加算 574円(574単位)
特別管理加算(Ⅰ) 500円(500単位)
特別管理加算(Ⅱ) 250円(250単位)
初回加算 300円(300単位)
退院時共同指導加算 600円(600単位)
複数名訪問看護加算Ⅰ
(複数の看護師が訪問)
30分未満 254円(254単位)
30分以上 402円(402単位)
複数名訪問看護加算Ⅱ
(看護師と看護補助者が訪問)
30分未満 201円(201単位)
30分以上 317円(317単位)
長時間訪問看護加算 300円(300単位)
ターミナルケア加算 2,000円(2,000単位)
早朝加算(6時〜8時) 所定単位数×25%
夜間加算(18時〜22時)
深夜加算(22時〜6時) 所定単位数×50%
定期巡回訪問看護 要介護1〜4 2,935円(2,935単位)
要介護5 3,735円(3,735単位)

<その他の費用>

訪問看護指示書(1日から最長6ヶ月有効)の発行料として3,000円(医療保険自己負担1割〜3割の方は300〜900円)。主治医が訪問看護の必要性を考慮し発行します。主治医の病院から請求されます。

  • サービス提供に必要な介護用品等は実費です。
  • 病状の悪化や頻回な訪問による医療処置等が必要と主治医が判断した場合には、一時的に(ひと月14日間以内に限る)医療保険による保険請求に切り替える事があります。

利用料金表(医療保険)H30.4.1現在

<利用者の自己負担>

  • 後期高齢者(65歳以上)の場合、利用料金の1割(一定以上の所得の方は3割)。
  • 上記以外の方はお持ちの健康保険に従った負担金となります。
  • 身体障害者や特定疾患の医療受給者証等の公費対象の方は、医療費が免除もしくは減額されます。

<訪問看護>

①基本料金(基本療養費+管理療養費)
基本療養費 管理療養費 合計金額
(基本療養費+管理療養費)
基本療養費(Ⅰ) 月1回目 7,400円
月2回目〜2,980円
月1回目 12,950円
5,550円(週3日まで)
6,550円(4日目以降)
月2回目以降 8,530円
週4日目以降 9,530円※1
基本療養費(Ⅱ)
(同一建物)
月1回目 7,400円

月2回目〜2,980円
(1)月1回目 12,950円
(1)同一日に2人
①5,550円(週3日目まで)
②6,550円(週4日目以降)

(2)同一日に3人以上
①2,780円(週3日目まで)
②3,280円(週4日目以降)
(1)月2回目以降 8,530円
(1)週4日目以降 9,530円
(2)月1回目 10,180円
(2)月2回目以降 5,760円
(2)週4日目以降6,260円
基本療養費(Ⅲ)
8,500円(外泊中1回)
8,500円
  • ※基本療養費(Ⅰ):看護師による訪問看護です。
  • ※医療保険における訪問看護は、原則1日1回(1回の訪問は90分まで)、週3日までとなっています。
    ただし、病名等によっては、複数回訪問や90分以上の訪問、週4日以上の訪問が可能です。
  • ※1 週は日曜日を起点とするため、前月から続く訪問の場合は、月の1日目であっても週4日目以降を算定する場合があります。

<加算料金表>:状況・要望に応じて加算する利用料

項目 金額
●基本療養費の加算
難病等複数回訪問加算
(特別訪問看護指示書の対象者)
2回 4,500円/日
3回以上 8,500円/日
緊急訪問看護加算
(主治医の指示により、緊急に訪問した場合)
2,650円/日
長時間訪問看護加算
(特別訪問看護指示書対象者に90分以上の看護を実施した場合)
5,200円/週
複数名訪問看護加算
特別訪問看護指示書(補助者回数制限なし)、
他必要と判断された者
看護師:4,500円/週
補助者:3,000円/週
夜間・早朝訪問看護加算
18〜22時、6〜8時
2,100円/日
深夜訪問看護加算
22時〜6時
4,200円/日
●管理療養費の加算
24時間対応体制加算
(利用者の希望により算定)
6,400円/月
特別管理加算 特別管理加算(Ⅰ) 5,000円/月
特別管理加算(Ⅱ) 2,500円/月
退院時共同指導加算
(入院中病院と共に指導)
退院時共同指導加算
退院又は退所に付き1回限り
8,000円/指導日
特別管理指導加算 2,000円加算
退院支援指導加算
(退院日の訪問看護が必要が認められた者)
6,000円/退院日
在宅患者連携指導加算
(医療関係職種間で情報共有し、その上で療養指導)
3,000円/月
在宅患者緊急時等カンファレンス加算
(急変による医療従事者とのカンファレンスと療養指導)
2,000円/月2まで
乳幼児加算(1日につき) 1,500円
●その他の療養費
情報提供療養費
(市町村等のサービスと連携するための情報提供費)
1,500円/月
ターミナルケア療養費
(死亡日及び死亡前14日以内に2回以上訪問)
25,000円
10,000円

<その他の費用>

項目 金額 内容
営業日以外の
訪問看護加算
1,000円/回 営業日以外に訪問看護を希望された場合。
保険適用外
(全額自己負担)
3,000円/回 訪問看護利用料(看護師1名/30分)

ご利用については上記以外にもございます。
どんな些細なことでも相談にのります。お気軽にお電話してください。

電話番号:0766-55-2941

富山福祉短期大学
訪問看護ステーション

〒939-0341
富山県射水市三ケ579
TEL:0766-55-2941
FAX:0766-55-2942
月曜日〜金曜日
9時から17時まで
24時間連絡体制あり
E-mail:
homonkango@te.urayama.ac.jp

Copyright © 2013 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.